NOISU 敏感肌

女性ひげの対策に大人気「NOISU」は敏感肌でも使える?

 

NOISU敏感肌

 

肌に関する悩みはあるものの、敏感肌のせいで使用出来る化粧品が限られている…などという悩みを抱えている方は決して少なくはありません。

 

そしてそれは口周りの産毛、通称「女性ひげ」のケアの場合も例外ではないようです。

 

只でさえデリケートな鼻の下や口の周り。

 

間違った方法でケアをしてしまってはかえって肌荒れを促進してしまいます。

 

では、話題の脱毛スキンケアクリーム「ノイス」は敏感肌の場合でも使用する事が出来るのでしょうか?

 

 

女性達の味方?脱毛、除毛クリームの秘密

 

女性ひげを始めとするあらゆる部位の「ムダ毛」は、美意識を高く持つ女性達にとって非常に厄介な敵です。

 

その対策として、世の中には色々な種類の脱毛、除毛クリームが販売されているわけです。

 

クリームを塗って、それを洗い流すだけでムダ毛が、、ツルリとした肌を手に入れる事が出来る…まさに魔法のようなアイテムですよね。

 

しかし、これらの脱毛、除毛クリームのほとんどには「チオグリコール酸」という成分が配合されており、その成分は実は肌にとって非常に良くないものなのだそうです。

 

たんぱく質を分解するという性質を持つチオグリコール酸。

 

その働きを利用してムダ毛を溶かしていくわけですが、それと同時に皮膚までも溶かしてしまうと言われています。

 

この肌への負担は相当なもので、屈強なお肌の持ち主でさえも肌荒れを引き起こしてしまう事が多々あるそうです。

 

なので、敏感肌の方は使用を控えるようにする事をお勧めします。

 

 

次世代の脱毛スキンケアクリーム「NOISU」

 

NOISUパッチデスト

 

さて、そのような悩ましい状況の中、新たな脱毛スキンケアクリームとして「ノイス」というアイテムが注目を集めています。

 

これは、女性ひげの原因が女性ホルモンである事に着目し、女性ホルモンを活性化させる事で産毛を目立たなくしていくというコンセプトのもと開発されたスキンケアクリームなのですが、これまで脱毛、除毛クリームには入れざるを得ないと思われていた「チオグリコール酸」を全く配合せずに作られているのだそうです。

 

肌への負担が少ないたんぱく質分解酵素、代表的なダイズ成分、その他もろもろの成分は極力お肌に優しいものを選んで配合してあるので、敏感肌の方であっても安心して使用する事が出来そうです。

 

 

油断は禁物!パッチテストの徹底を

 

ノイス は肌への刺激や負担を考慮して作られた脱毛スキンケアクリームなので、多くの敏感肌の方々から「これならば大丈夫」「肌荒れする事なく口周りのひげのケアが出来た」などの喜びの声が挙がっています。

 

しかし、油断や過信は禁物です。

 

他の敏感肌の方々にとって大丈夫なアイテムであったとしても、万が一に備えて必ずパッチテストをおこなってから使用をする事をお勧めします。

 

パッチテストの基本的な方法は以下の通りです。

 

1.対象の化粧品を皮膚の柔らかい部分(太ももの内側や二の腕など)に塗る。塗る量は10円玉程度でOK。

 

2.そのままの状態で24時間放置する。24時間が経過したら赤みやかゆみなどの反応がないか確認をする。

 

 

これだけで完了です。

 

とても簡単ですよね。

 

極端に肌が敏感で中々使用出来るコスメがないという方は、これよりも少しだけ本格的なパッチテストを行った方が良いかもしれません。

 

方法は、ただ単に皮膚の柔らかい場所に塗るのではなく、コットンや絆創膏に対象のコスメを浸してから皮膚に密着させ、放置する時間を倍の48時間に増やせばOKです。

 

いくら敏感肌の方の事を考えて作られているとは言え、化粧品の合う合わないは本当に個人差があります。

 

ノイス は、脱毛クリームの中では断トツに肌に優しいアイテムであると言っても過言ではありませんが、自分の肌を守る為にもパッチテストを積極的に行うようにしましょう。

 


ノイストップーページ

NOISU 【トップ記事】
noisu(ノイス)を検証。
女性用のひげ対策商品ノイスイノセンスクリアセラムはムダ毛に効果があるのか?最安値、楽天やアマゾン他を調査その結果は!
また気になる口コミも紹介中。