NOISU 毛穴ケア 蒸しタオル

化粧水を含んだ蒸しタオルで毛穴ケアを

 

化粧水を含んだ蒸しタオルで毛穴ケアを

 

毛穴を目立たなくさせるためには、毛穴を引き締めるのはよく知られていますが、その前に毛穴を開いて毛穴に詰まった汚れを浮き出して落としてあげなくてはならないと思います。

 

毛穴を目立たなくさせるために、蒸しタオルで角質を柔らかくして洗顔などをするのが効果的であることは知られていますが、私はそれにより高い美容効果を与えたくて、化粧水を含んだ蒸しタオルを行っています。

 

化粧水を含んだ蒸気がお肌のなかまで浸透して、蒸気で毛穴を開きながら化粧水の成分が毛穴の隅々までケアしてくれるような気がしています。

 

 

洗顔前の蒸しタオルで毛穴を完璧にケア

 

蒸しタオルは毛穴を開いて古くなった角質を柔らかくして落としやすくするものなので、まずはメイク落としでメイクを洗い流し、その後湿らせたタオルをレンジで温めて、手づくりの化粧水の原液を加えて顔に乗せます。

 

1〜2分でタオルを取り、その後洗顔をし、最後は冷水で洗いながら毛穴を引き締め、冷蔵保管をしていた化粧水パックで毛穴のケアは完了です。

 

ただの蒸しタオルでも十分効果はあると思いますが、化粧水を加えることで蒸気に美容成分が加わり、蒸しタオルをしながらパックの効果も期待できるのです。

 

 

毛穴だけではなくくすみも予防できる

 

化粧水入りの蒸しタオルは毛穴のケアだけではなく、温める効果もありますので、年齢と共に透明感が失われがちなお肌のくすみを予防して、明るくて透明感のある肌を持続することが出来ます。

 

ただ、気を付けなくてはならないのが蒸しタオルの温度です。

 

あまり熱すぎると火傷の原因になり、お肌を傷つけてしまう恐れがあります。

 

蒸しタオルをする前はタオルを広げて、まずは手で温度を確かめてから行わなくてはなりません。

 

また、やり過ぎも良くないので、パックをする時間は3分以内と決めておくことも大切です。

 

また、蒸しタオルには毛穴を開いて汚れを浮き立たせる効果はありますが、毛穴が開いたままの状態だと汚れが詰まってしまう原因にもなりますので、蒸しタオルで毛穴を開いた後はしっかりと浮き出た汚れを洗い流して、冷水や冷たい化粧水でお肌を引き締めてあげることが大切です。

 

出来れば毎日続けた方が効果はあると思いますが、面倒なら一日置きや週に二度ほど行うだけでも、毛穴汚れは解消されて、毛穴の目立たない肌に近づけることが出来ると思います。

 

化粧水を含んだ蒸しタオルを行った翌日のメイクのノリが全く違い、ファンデーションが毛穴浮きしないので、毎日続けています。

 


ノイストップーページ

NOISU 【トップ記事】
noisu(ノイス)を検証。
女性用のひげ対策商品ノイスイノセンスクリアセラムはムダ毛に効果があるのか?最安値、楽天やアマゾン他を調査その結果は!
また気になる口コミも紹介中。